/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

クロールポリシー

クロールとは?

クロールとは、クローラーと呼ばれる自動巡回ロボットがWebサイトの情報を取得することです。

mediajamでは、多くのインターネットユーザが効率よくニュースを収集できるように、特定のWebサイトを自動巡回する「mediajamcrawler」を運用しています。収集した情報はmediajam上で、独自にタグを付与した上で整理・分類して表示しています。ニュースアグリゲーターと呼ばれるこうしたサービスを提供することにより、ユーザにはニュースポータルサイトとしての利便性を提供するとともに、情報発信元サイトには新たなサイト訪問の機会増やニュース価値の向上などに寄与できると考えています。ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。


クロールの目的

mediajamでは、以下の目的で優良サイトと判断した特定のWebサイトを自動巡回しています。

  • ユーザがインターネット上の情報を効率よく収集するためのサポートをする
  • ユーザがそれぞれのニーズに合った情報を取得するためのサポートをする
  • mediajamを通して、情報発信元サイトへのフィードバックの機会を増やしたり、情報の価値をさらに向上させることに寄与する

クロール対象サイトの基準

mediajamでは、以下の基準に基づき、クロール対象となるWebサイトを選ばせていただいております。現在、mediajamがクロールしているWebサイトの一覧はこちらになります。今後、自薦・他薦を含め、対象サイトを順次増やしていくことも検討しております。

  • 良質なニュースを提供しており、多くのユーザに支持されていると思われるWebサイト
  • 更新頻度が高く、常に新しい情報を提供し続けていると思われるWebサイト

ニュースソースサイトの扱い

ニュースソースサイトの情報は、mediajamで全文を読むことはできず、見出し、記事要約、更新日時、サイト名、記事URLを引用という形で表示し、情報発信元サイトの記事ページに外部リンクを張っています。


クロールを希望する場合

Webサイト運営者の方で新たにクロール対象としてご希望の場合は、お問い合わせフォームからお申し込みください。

現在、クロールの希望は受け付けておりません。何卒ご了承ください。


クロールを拒否したい場合

mediajamによるクロールを中止してほしいWebサイト運営者の方は、お手数ですが、お問い合わせフォームからお申し出ください。