/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

安全性は大丈夫? 自動運転バスがスイスで公共交通機関として運用開始

来年春、スイスのヴァレー州シオンにおいて、世界で初めて自動運転車が公共交通機関で使用される。フランス企業「NAVYA」が開発した「ARMA」と呼ばれる2台の自動走行バスが、約3万3,000人の住むシオンという街の限られたエリアで運行される予定だ。その最大乗車人数は15人で、手動操作も遠隔操作も不可能という、自動走行車の最高レベル「カテゴリー5」に分類される。しかし、何か問題が起こった際は、遠隔ステーションのモニターからARMAのナビゲーションに新しい指示が送られ、バスは自動でそのまま走行し続けることができるという。 このバスの走行用ソフトウェアを提供しているのは、スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)の卒業生2名によ ...

2016/01/31 | Engadget Japanese

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

Engadget Japanese
Engadget Japanese
ガジェット系専門のニュースブログ「Engadget」の日本語版。翻訳だけにとどまらず、日本語版独自に分かりやすい記事を配信している。
より詳しくは http://japanese.engadget.com/