/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

なめらかで優美なバイオリンの音色と塗料の関係

音の世界では、センスだけでなくサイエンスも重要なみたいです。 バイオリン職人が最後の仕上げに使用するニスなどの塗料。木材の保護と保存を高めるだけでなく、音色の質を高める役割をも果たすことがスイスの科学者らによって論じられています。 塗料の化学成分、塗布する量、木材への浸透度によって、いかに楽器の音響効果に影響するか明らかにしたのは、スイス連邦材料試験研究所(EMPA)のMarjan Gilani氏ら。Applied Physics Aの新刊で特集されています。 研究でサンプルに使われたのは、ノルウェイで育った常緑高木であるベイトウヒ(マツ科)。同じ木から複数の種類の塗料をコーティングして調査が行なわれました。そのうち2つは、研究者 ...

2016/04/11 | Gizmodo Japan

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

Gizmodo Japan
Gizmodo Japan
ガジェットをはじめ最新のコンピュータ関連情報のほか、得たいの知れないヘンなものなどを紹介するテクノロジー情報ブログ。著名ブロガーが日々、情報を発信している。
より詳しくは http://www.gizmodo.jp/