/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

オートバックスセブンが「2800万人」の顧客データを分析できた理由 (1/2)

1980年代から会員カードの発行を始め、1990年代にポイント制度を導入するなど、顧客の属性や購買行動を基にしたマーケティング活動を早くから始めてきたオートバックスセブン。近年は約2800万人のデータを分析しているが、分析精度を高める取り組みとともに、データ分析基盤の整備も行ってきた。  「顧客のニーズに応える」。口にするのは簡単だが、ビジネスの現場で実践するのは難しい。最近は顧客の情報を分析して、売上を伸ばそうとする企業も多いが、うまくいかずに挫折してしまうケースも少なくない。  そのような状況下で、顧客のデータ分析に成功しているのがカー用品専門店を展開しているオートバックスセブンだ。2013年にマーケティン ...

2016/06/02 | ITmedia

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

ITmedia
ITmedia
 アイティメディア株式会社が運営するITビジネスニュースサイト。専門記者・編集者による専門性の高いコンテンツを提供している。  IT分野に精通した読者らが実名でビジネス情報発信をしている「オルタナティブ・ブログ」やポッドキャストもある。  会員になるとメールマガジン購読や会議室の利用などができるようになる。
より詳しくは http://www.itmedia.co.jp/