/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

ハギーのデジタル道しるべ:もし自分が急死したら…… 会社における「デジタル遺品」対策 (1/2)

故人のPCやデータといった「デジタル遺品」は生前での対応を誤ると、周囲に迷惑が及ぶ。それはプライベートだけではなく、実は仕事や職場でも同様だ。2つの例から注意点を解説する。  筆者は昨年、「『デジタル遺品』が危ない:そのパソコン遺して逝けますか?」(ポプラ新書刊)を出版した。本業の情報セキュリティからやや離れて、ボランティアで行ってきた「終活カウンセラー」の一貫として故人のデジタル情報の危険性などについて警告したものだが、今年だけでこのデジタル遺品の解説のためのテレビなど出演が10本を超えてしまった。その影響もあり、実にさまざまな意見や相談をいただくようになった。  デジタル遺品について筆者は、ほとん ...

2016/07/22 | ITmedia

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

ITmedia
ITmedia
 アイティメディア株式会社が運営するITビジネスニュースサイト。専門記者・編集者による専門性の高いコンテンツを提供している。  IT分野に精通した読者らが実名でビジネス情報発信をしている「オルタナティブ・ブログ」やポッドキャストもある。  会員になるとメールマガジン購読や会議室の利用などができるようになる。
より詳しくは http://www.itmedia.co.jp/