/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

半月板変性断裂への運動療法は手術と同等- 【あなたの健康百科】

 「半月板」は、ひざ関節のすき間にある弾力性のある軟骨で、ひざを曲げ伸ばしする際にクッションの役目を果たしている。その半月板が損傷し「半月板変性断裂」を起こした場合、中年患者では運動療法が効果的であることが、ノルウェーのオスロ大学病院などの共同研究グループによる調査から明らかになった。調査結果は英医学誌「BMJ」(2016;20;354:i3740)に発表された。運動療法群で太ももの筋力が改善 加齢により長年使ってきた半月板がすり減ると、ちょっとした負荷がかかるだけで傷付いたり切れたりして「半月板変性断裂」を引き起こす。ひざを曲げ伸ばしする際に痛みやひっかかりを感じるようになり、ひどくなるとひざに水が溜まったり、 ...

2016/08/19 | 医療介護CBニュース

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

医療介護CBニュース
医療介護CBニュース
キャリアブレイン専属記者による、独自取材の記事を配信している。政府・厚生労働省の動向やオピニオンリーダーの発言など医療・介護従事者の知りたい情報を公開中。
より詳しくは http://www.cabrain.net/news/