/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

冨原(中大=尽誠高出)初優勝/四国陸上選手権第1日

 陸上の四国選手権兼四国四県対抗大会(四国新聞社など主催)第1日は27日、愛媛県のニンジニアスタジアムでオープン種目を含む男子13、女子11種目を行った。香川県勢は男子1500メートルで尽誠高出身の冨原拓(中大)が3分56秒01で初優勝するなど、男女計4種目で頂点に立った。  男子110メートル障害は久保樹(丸亀高教)が14秒66で初の栄冠。同棒高跳びは観音寺一高出身の大久保圭介(関学大)が4連覇を狙った土井翔太(三観陸協)との競り合いを制した。女子ハンマー投げは綾真澄(丸善工業)が1投目に60メートル16をマークして5年連続12度目の頂点に立った。(記録は1位と県勢上位)  【男子】  ▽100メートル (1)中内亮太(徳・中京大) ...

2016/08/28 | 四国新聞

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

四国新聞
四国新聞
より詳しくは http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/list.aspx