/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

人工知能(AI)を用いて、化学プラントの製造過程で製品の品質予測に成功~ディープラーニングによるモデル化で、20分先の未来の製品品質を高精度で予測~

 NTTコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:庄司 哲也、略称:NTT Com)と三井化学株式会社(代表取締役社長:淡輪 敏)は、ガス製品製造過程において、原料や炉の状態などのプロセスデータ(*1)と、ガス製品の品質を示すXガス濃度(*2)との関係を、AI(*3)技術の一種であるディープラーニング(深層学習)(*4)を用いてモデル化することにより、プロセスデータ収集時から20分後のガス製品の品質(Xガス濃度)を高精度で予測することに成功しました。 図1:Xガス濃度の値を、AIモデルを用いて推定  今後NTT Comは、AI技術の活用による製造機器の故障予防や品質異常の原因究明など、化学プラントの運転効率向上につなげる検討を進めます。またこれ ...

2016/09/16 | @Press

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

@Press
@Press
 プレスリリースサイト。企業の新製品や新サービス、イベントやキャンペーンの告知など企業が発表したニュースを配信している。また配信代行業務も行っている。
より詳しくは http://www.atpress.ne.jp/