/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

山陰中央新報 - 今井美術館で棟方志功展が開幕

 20世紀美術を代表する版画家、棟方志功(1903~75年)の未公開作を含む81点が並ぶ「棟方志功展」(今井美術館、山陰中央新報社主催)が17日、島根県江津市桜江町川戸の今井美術館で開幕した。棟方芸術の神髄とも言える版画のほか、肉筆の倭絵(やまとえ)、油彩画、書など珠玉の作品を一堂に展示し、訪れた美術ファンを魅了している。10月16日まで。 ゴッホに魅せられ美術の道に進んだ棟方は、自らの版画を「板画(はんが)」と称し、独創的な作品を次々に発表。サンパウロ・ビエンナーレの版画部門で最高賞を受賞するなど、世界的な芸術家として活躍した。 同展は、代表作の「二菩薩釈迦十大弟子(にぼさつしゃかじゅうだい ...

2016/09/20 | 山陰中央新報

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

山陰中央新報
山陰中央新報
 島根県、鳥取県で発行されている地方新聞。ローカルニュース、写真などを公開している。地域ニュース、国内外のニュースのRSSも提供している。  ネット名店街、住宅情報、健康・医療情報を集めた健康生活なども提供している。
より詳しくは http://www.sanin-chuo.co.jp/