/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

悩める男の「トイレ事情・ちょいモレ事情」を1,000人に調査実施 男性20代でも約85%が「ちょいモレ」経験あり 自己対処で4人に3人が改善し、尿ケア用品使用でリア充※度が高い傾向

悩める男の「トイレ事情・ちょいモレ事情」を 1,000人に調査実施  男性20代でも約85%が「ちょいモレ」経験あり  自己対処で4人に3人が改善し、 尿ケア用品使用でリア充※度が高い傾向 ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原 豪久)は、軽い尿ケア専用品から大人用紙おむつを牽引するメーカーとしてお客様に様々な商品やサービスを提供しています。この度、男性の「トイレ事情・ちょいモレ事情」に関する実態調査を実施しました。今回その一部をご報告します。 (※リア充とは、現実の生活が充実している人のことを意味しています) ■調査のまとめ (1) 男性のトイレ事情1 ・男性の下着はトランクス派とボクサーパンツ派が二大派。 ・ ...

2016/10/14 | @Press

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

@Press
@Press
 プレスリリースサイト。企業の新製品や新サービス、イベントやキャンペーンの告知など企業が発表したニュースを配信している。また配信代行業務も行っている。
より詳しくは http://www.atpress.ne.jp/