/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

医療介護保険、給付と負担の適正化を確実に- 経団連が要望

 日本経済団体連合会(経団連)は18日、国が進める医療・介護制度改革に関する提言を公表した。外来受診の定額負担化や高額薬剤の薬価の早急な見直し、軽度者への介護保険給付の再検討などを行い、医療・介護保険の給付や負担の適正化を確実に進めるよう求めている。【松村秀士】 【関連記事】福祉用具、軽度者の給付除外は盛り込まれず(2016/10/13)ケアマネの有料化導入、議論が再燃(2016/09/24) 政府は、少子・高齢化が進展する中で社会保障制度を持続可能なものにするため、歳出改革などを推し進めている。その工程表では、社会保障分野などでの改革の実施期間を設定している。 経団連の提言では、同工程表で主に「2016年末までに結論 ...

2016/10/18 | 医療介護CBニュース

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

医療介護CBニュース
医療介護CBニュース
キャリアブレイン専属記者による、独自取材の記事を配信している。政府・厚生労働省の動向やオピニオンリーダーの発言など医療・介護従事者の知りたい情報を公開中。
より詳しくは http://www.cabrain.net/news/