/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

【新商品情報】上肢の機能回復促すロボット- 帝人ファーマが販売

 医薬品や医療機器の製造・販売を手掛ける帝人ファーマ(東京都千代田区)は、脳卒中などで麻痺した腕や指先といった上肢の機能回復を目的としたロボット型運動訓練装置「ReoGo-J」の販売を始めた。主に大学病院やリハビリ施設、在宅での利用を想定している。【関連記事】地域医療構想、データによる継続管理が重要(2016/11/10)リハは社会参加まで見渡したものに(2016/11/01) 「ReoGo-J」は、3次元の動きで、麻痺した上肢のリハビリテーションを行うためのロボット。利用者は、麻痺している腕や手をロボットのアーム部分に載せ、付属するモニターに表示される目標点に向けてアームを動かすことで、関節の可動域などを改善する効果が期待 ...

2016/11/14 | 医療介護CBニュース

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

医療介護CBニュース
医療介護CBニュース
キャリアブレイン専属記者による、独自取材の記事を配信している。政府・厚生労働省の動向やオピニオンリーダーの発言など医療・介護従事者の知りたい情報を公開中。
より詳しくは http://www.cabrain.net/news/