/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

アニメ制作のスタジオ・ファンタジアが破産 「AIKa」「ナジカ電撃作戦」など

 帝国データバンクなどによると、「AIKa」シリーズなどで知られるアニメ制作会社のスタジオ・ファンタジアが11月16日付けで東京地裁から破産手続き開始決定を受けた。負債総額は約1億9000万円。  1983年設立。オリジナルビデオアニメ(OVA)を主体に、自社企画と大手プロダクションからの受注によるアニメ制作を手掛けた。代表作は「AIKa」シリーズ、「ストラトス・フォー」シリーズ、「ナジカ電撃作戦」「君が望む永遠」など。  売上高は2006年9月期には約3億8400万円を計上していたが、その後は悪化。15年9月期には約1億円に減少。16年夏ごろには事業を停止していた。 関連記事 アニメ制作のマングローブ、破産手続き開始決定 「サムライチ ...

2016/11/25 | ITmedia

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

ITmedia
ITmedia
 アイティメディア株式会社が運営するITビジネスニュースサイト。専門記者・編集者による専門性の高いコンテンツを提供している。  IT分野に精通した読者らが実名でビジネス情報発信をしている「オルタナティブ・ブログ」やポッドキャストもある。  会員になるとメールマガジン購読や会議室の利用などができるようになる。
より詳しくは http://www.itmedia.co.jp/