/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

従来の宇宙線の生成モデルが覆るか!?幽霊粒子ニュートリノの観測から新たな発見~最高エネルギー宇宙線の源とは何か 解明へ一歩前進~

千葉大学ハドロン宇宙国際研究センターのIceCube実験国際共同研究グループ(石原安野准教授、吉田滋教授ら)は、宇宙からくる超高エネルギーニュートリノの数がこれまでの予想より少ないことを発見しました。この発見は、宇宙の高エネルギー物質の放射(UHECR:注1)やその発生源となる天体(UHECR起源天体)の正体について、従来の定説を覆すものになります。  背景 ~最高エネルギー宇宙線の謎にニュートリノ実験から迫る~ 宇宙には宇宙線と呼ばれる粒子が飛び回っているものの、その高いエネルギーを持つ宇宙線がどこでどう作られているかは長年の謎でした。その謎を解明するために研究者たちは宇宙線が宇宙空間に飛び出す時に発生させる「 ...

2016/12/09 | PR TIMES

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

PR TIMES
PR TIMES
株式会社PR TIMESが運営するプレスリリースサイト。企業は自社のプレスリリースを配信するだけでなくプレスとのやり取りからクリッピングや広告換算まで、PR作業の大部分を「PR TIMES」上で行うことができる。
より詳しくは http://prtimes.jp/