/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

薬の効かない病原菌を、再び薬に弱くする手法を初めて発見 ~薬剤耐性菌に打ち勝つ新規薬剤開発に期待~

千葉大学真菌医学研究センター萩原大祐特任助教、渡邉哲准教授、亀井克彦教授のグループは、重篤な肺感染症を引き起こす病原性の真菌(カビ)において、世界中で急速に拡大しているタイプの薬剤耐性メカニズムを、制御因子の遺伝子変異により無効にできることを実証しました。 研究成果の概要 ①新しいタイプの薬剤耐性メカニズム無効化に挑戦 アスペルギルス・フミガタスは肺感染症を引き起こす真菌で、治療が遅れると命に関わる病原性の強い病原真菌です。しかし、治療に用いられる抗真菌薬(アゾール薬)に対して、治療開始前からすでに耐性を示す菌株(注1)が、欧州を発端として多く見つかるようになり問題となっています。日本でも、2013 ...

2016/12/09 | PR TIMES

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

PR TIMES
PR TIMES
株式会社PR TIMESが運営するプレスリリースサイト。企業は自社のプレスリリースを配信するだけでなくプレスとのやり取りからクリッピングや広告換算まで、PR作業の大部分を「PR TIMES」上で行うことができる。
より詳しくは http://prtimes.jp/