/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

ドーピングで「発言歪曲された」/ロ機関、NYタイムズ紙に反論

 【モスクワ共同】ロシアの国家ぐるみのドーピング問題で、28日付の米紙ニューヨーク・タイムズはロシア反ドーピング機関(RUSADA)のアンツェリオビッチ会長代行がドーピングへの組織的関与を認めたと伝えた。これに対し、RUSADAは28日「発言が歪曲された」と反論した。  RUSADAによると、アンツェリオビッチ氏は記者に、世界反ドーピング機関(WADA)の調査チーム責任者によるロシアの国家ぐるみの不正を認定した最終報告書で「ドーピングの国家システム」ではなく「組織的謀略」という言葉が使われたため、国家指導部の関与は排除されたと語ったという。 ...

2016/12/29 | 四国新聞

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

四国新聞
四国新聞
より詳しくは http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/list.aspx