/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

オバマ大統領、Science誌に論文「クリーンエネルギー普及の機運は止められない」発表 - Engadget 日本版

Science誌が、米国第44代大統領のバラク・オバマ氏による「クリーンエネルギー普及の勢いは止まらない」と題した論文を掲載しました。 オバマ氏は、クリーンエネルギーこそが環境や企業に、そして全人類のために役立つものであると主張してきました。そして大統領職を担った過去8年間を通して再生可能エネルギーのコストは低下し、クリーンエネルギーはかつての化石燃料を主体としたエネルギー消費に比べて2倍もの雇用を創出、経済は10%以上も成長したとしています。 一方で、次期大統領ドナルド・トランプ氏は、石油・石炭産業との深いつながりがあり、政府がこれまで築き上げてきたクリーンエネルギー分野へのサポート体制も、容赦なく切り捨て ...

2017/01/12 | Engadget Japanese

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

Engadget Japanese
Engadget Japanese
ガジェット系専門のニュースブログ「Engadget」の日本語版。翻訳だけにとどまらず、日本語版独自に分かりやすい記事を配信している。
より詳しくは http://japanese.engadget.com/