/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

スピード小平、今季5勝目/男子500メートルで村上2位

 【ベルリン共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)第5戦は27日、ベルリンで開幕し、女子500メートルで小平奈緒が37秒43で圧勝し、同種目では今季出場した5レースで負けなしの5勝となった。カロリナ・エルバノバ(チェコ)が38秒12で2位。神谷衣理那が38秒403で4位、辻麻希は38秒404で5位だった。  小平は1000メートルでも1分15秒49で2位に入った。高木美帆は1分16秒60で8位。  男子500メートルは村上右磨が34秒97で自身初の表彰台となる2位に入った。羽賀亮平は35秒07で5位、長谷川翼は35秒22で9位。 ...

2017/01/28 | 四国新聞

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

四国新聞
四国新聞
より詳しくは http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/list.aspx