/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

「米国の医療ケアがいかに父を殺したか」。あらためて考える医療の質

米国で医療保険に加入していない、加入できない人は4600万人以上。医療費は上がり続け、政府運営の高齢者医療保険(メディケア)の財源も先が危ぶまれる。ヘルスケア改革はオバマ大統領の緊急課題だが、増大の一途を辿る政府支出や医療保険の政府管理への反対の声が強く、大きな議論を巻き起こしている。 議論の中で改めて考えさせられるのは、何をもって「医療の質」を測るかだ。米国の一人当たりの医療支出は先進国の中でもダントツに多い。経済協力開発機構(OECD)の統計によれば、2007年の米国民一人当たりの年間医療支出はGDPの16%にあたる7421ドル。OECDの平均は2964ドルでGDPの8.9%である。ちなみに日本の国民一人当たり医療支出はOECD ...

2017/02/03 | MediaSabor

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

MediaSabor
MediaSabor
株式会社メディアサボールが運営するプロフェッショナルなブログネットワークメディア。ジャーナリスト、経営者、大学教授らがビジネスや政治、ライフスタイルなどをテーマに執筆。RSS配信。メールマガジンの発行も行っている。
より詳しくは http://mediasabor.jp