/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

ホシデンは午後もストップ高続く、業績・配当予想の増額や自社株買いなど好感

■任天堂のゲーム機の人気を材料視する様子も ホシデン<6804>(東1)は6日、13時30分を回ってストップ高の1015円(150円高)に張り付いて売買をこなしている。3日の取引終了後に第3四半期決算と3月通期の業績・配当予想の増額修正、および自己株式の取得(自社株買い)を発表し、好感買いが殺到している。 3月通期の連結純利益の見通しは為替差益などにより従来予想の3億円を20億円の見込みとし、増額後の予想1株利益は32円54銭とした。また、自社株買いは、取得上限株数が200万株(保有自己株式を除く発行株数の3.25%)、上限金額は22億円、買い付け期間は2月6日から3月3日まで。 任天堂<7974>(東1)のゲーム機の主要取引先の一つで、市場関係者の間に ...

2017/02/07 | 財経新聞

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

財経新聞
財経新聞
最新の経済ニュースとベンチャー・中小企業の経営をサポートするビジネス情報を配信中
より詳しくは http://www.zaikei.co.jp/