/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

C型肝炎治療薬の偽造品が流通

KAMUI曰く、 今年1月にギリアド・サイエンシズが販売しているC型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品が流通していることが確認され、厚生労働省が注意喚起を行なっている。(第1報(1月17日)、1月23日(第2報)、1月25日(第3報)、第4報(2月1日))。 C型肝炎はC型肝炎ウイルス(HCV)が輸血など血液を媒介にして感染する病気で、初期には感染者の多くが自覚症状が無い「不顕性感染」となり、60~80%が慢性化。慢性肝炎を経て肝硬変、肝臓がんなどに進行する場合がある。かつてはウイルス駆除のためにインターフェロン注射による治療が行なわれてきたが、ウイルス型により治療効果に差があるほか、副作用の問題も指摘されてきた。近年 ...

2017/02/07 | 財経新聞

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

財経新聞
財経新聞
最新の経済ニュースとベンチャー・中小企業の経営をサポートするビジネス情報を配信中
より詳しくは http://www.zaikei.co.jp/