/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

人生の最期は排ガスを出さずに旅立ちたい──日産EV「リーフ」が霊柩車に、英国で導入 - Engadget 日本版

葬儀会社のLeverton & Sonsは、Brahms Electric Vehicles (ブラームス・エレクトロリック・ビークル)社と提携し、日産「リーフ」の車体をベースに英国初となる完全な電気自動車の霊柩車を開発したという。このカスタム霊柩車は1度の充電で85マイル(約137km)の距離を走行することができる。つまり、棺(ひつぎ)が収まる長さを確保しただけでなく、人生最後の乗車を静かに、そして環境に優しく、行うことができるのだ。 1789年創業のLeverton & Sonsは、ロンドンに6店舗を構える家族経営の葬儀会社。環境に優しい霊柩車だけでなく、棺も籐製の物からリサイクルのボール紙やリサイクル木材などを使用した物まで、各種取り揃えている。 もちろ ...

2017/02/07 | Engadget Japanese

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

Engadget Japanese
Engadget Japanese
ガジェット系専門のニュースブログ「Engadget」の日本語版。翻訳だけにとどまらず、日本語版独自に分かりやすい記事を配信している。
より詳しくは http://japanese.engadget.com/