/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

【株式市場】好決算銘柄が強く円高のため日経平均は反落だがJASDAQ平均は堅調

◆日経平均の終値は1万8910円78銭(65円93銭安)、TOPIXは1516.15ポイント(4.27ポイント安)、出来高概算(東証1部)は16億9448万株 7日後場の東京株式市場は、午前中の円高基調が鈍化する様子のため、前場は安かった日産自動車<7201>(東1)が13時前から堅調相場に転じて出直りを強め、旭化成<3407>(東1)は13時の第3四半期決算発表後に一段高。マルハニチロ<1333>(東1)は前場急伸したまま値を保った。朝日ラバー<5162>(JQS)は正午に大幅増益の第3四半期決算と通期業績見通しの増額を発表し、午後は早々にストップ高。オークファン<3674>(東マ)は好決算発表への期待や提携継続などが好感されて後場一段高。日経JASDAQ平均は堅調。 東証1部の出来高概算 ...

2017/02/07 | 財経新聞

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

財経新聞
財経新聞
最新の経済ニュースとベンチャー・中小企業の経営をサポートするビジネス情報を配信中
より詳しくは http://www.zaikei.co.jp/