/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

四国新聞スポーツ賞 荻田大樹(観音寺一高出)陸上男子棒高 リオ五輪出場 どん底乗り越え夢舞台に

 2016年の県スポーツ界で顕著な成績を収めた個人、団体をたたえる「第56回四国新聞スポーツ賞」の受賞者が決まった。選ばれたのは、陸上男子棒高跳びでリオデジャネイロ五輪に出場した荻田大樹(ミズノ=観音寺一高出)。けがや挫折を乗り越えて自身初の五輪切符をつかみ、さらに2020年の東京五輪出場も視野に入れるベテランボウルターを紹介する。  昨年夏のリオデジャネイロ五輪に初出場。県勢選手として3大会ぶり、同種目では4大会ぶり3人目の五輪切符をつかみ、ポール王国香川の底力を示した。  観音寺一高3年時に国体少年Aで優勝。関学大時代の2008年には当時の日本学生記録(5メートル56)を樹立するなど、着実に成長を続けた。  10年 ...

2017/03/07 | 四国新聞

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

四国新聞
四国新聞
より詳しくは http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/list.aspx