/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

シェルが1991年に制作した温暖化の注意喚起ドキュメンタリー映画が発掘されブーメランを食らう

2017年03月02日 06時00分00秒 シェルが1991年に制作した温暖化の注意喚起ドキュメンタリー映画が発掘されブーメランを食らう By FraserElliot ヨーロッパ最大のエネルギーグループ企業であるロイヤル・ダッチ・シェルが、1991年に気候変動による温暖化の危険性について警告するドキュメンタリー映画「Climate of Concern」を制作していたことが判明しました。このドキュメンタリー映画では気候変動が進むことにより近い将来に何が起こるのかが描かれているのですが、現在のシェルの動向とは異なる内容になっており、イギリスの新聞・The Guardianから批判を受けています。 Shell made a film about climate change in 1991 (then neglected to he ...

2017/03/04 | GIGAZINE

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

GIGAZINE
GIGAZINE
 オンラインマガジンで、IT、ネットサービス、ゲーム、食品の最新情報やレビューなど独自の視点でニュースを日々発信している。
より詳しくは http://gigazine.net/