/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

PK戦の実施方式変更も/国際サッカー評議会が検討

 競技規則を定める国際サッカー評議会(IFAB)がPK戦の実施方式の変更を検討していることが3日、明らかになった。Aチームが先に1人蹴った後にBチームが2人続けて蹴り、その後はAチームが2人続けて蹴るというように、テニスのタイブレークでのサーブ順と同じ考え方の方式が代替候補に挙がっている。  現行方式は先蹴りと後蹴りのチームが交互に蹴る。IFABによると、この方式だと先蹴りのチームの勝率が60%になるといい、より公平を期すことを目指している。(ロイター=共同) ...

2017/03/04 | 四国新聞

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

四国新聞
四国新聞
より詳しくは http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/list.aspx