/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

すでに8Kは実用段階に突入、「NHK番組技術展」レポート

 2月26日から28日、NHKの放送現場発の技術を展示する「第46回NHK番組技術展」が開催された。リオ五輪でも活躍した8Kスーパーハイビジョンから、日本全国の放送局の現場から生まれた未来のNHKの放送で使われる最新技術までピックアップして紹介する。 17型8K液晶モニターも登場 小型化が進む8K制作機器  NHKの次世代放送技術の象徴と言えば、解像度7680×4320ピクセルの8K映像を中心とした「スーパーハイビジョン」。パブリックビューイングなどの用途ではリオ五輪でもすでに実戦投入されているこの技術の最大のテーマは“小型化”だ。  8K関連の最新機器となるのが、世界最小17.3型でリアル8K液晶解像度、500ppi以上のモニター。ジャパンディスプ ...

2017/03/04 | ASCII.jp

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

ASCII.jp
ASCII.jp
 PC/ITとデジタルの情報総合ポータルサイト。パソコンやデジカメなどの新商品情報やアキバ情報、ITビジネス情報などが満載。日ごとにまとめたリリース情報や統計データなど、ユニークなコンテンツも充実している。
より詳しくは http://ascii.jp/