/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

信泉氏の功績 次代に 市教委、小中学校配付へ

 元早稲田大学総長で石垣市の名誉市民、大濱信泉氏(1891年〜1976年)の生誕125周年を記念し、功績やエピソードなどをまとめた冊子と遺勲を書いた看板を製作したと、石垣市教育委員会(石垣安志教育長)が8日発表した。  昨年10月、創業70周年を迎えた八重山興業㈱の東宇弘代表取締役社長から寄付された100万円を活用。冊子は、信泉氏誕生から早大総長になるまでの道のり、記念館の紹介、鎌田薫現総長のメッセージなどを掲載している。  冊子は卒業式前に中学3年生532人に配布し、中学2年から小学3年生までの児童生徒3275人には4月の配布を予定している。  看板はアルミ合板で大きさは横9㍍、縦5㍍。大浜信泉記 ...

2017/03/10 | 八重山毎日新聞

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

八重山毎日新聞
八重山毎日新聞
 沖縄県八重山のローカルニュースを日々発信している地方新聞のWebサイト。  会員になると、記事へのコメントと記事のスクラップ、PDF記事のダウンロードができる。記事内容の位置情報を地図に落とし込み、ユーザが自分のブログにはることも可能。
より詳しくは http://www.y-mainichi.co.jp/