/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

老舗企業の苦戦続く 6年連続で倒産企業の3割超占める

 東京商工リサーチは3月7日、2016年に倒産した業歴30年以上の老舗企業は2403件で、業歴が判明している全倒産企業に占める割合は32.2%(前年比0.1ポイント減)だったと発表した。30%を上回るのは6年連続。老舗企業の苦戦が続く原因は「時代の変化に適応できず、業績悪化から倒産に至るケースが増えている」とみている。  倒産が多かった老舗企業を業種別にみると、製造業(51.6%)が最高。「設備投資負担や人材確保による人件費などのコスト高、事業承継などの経営課題に加え、為替変動や海外進出など経済のグローバル化に対応できなかった企業が多い」という。以下、卸売業(39.4%)、農・林・漁・鉱業(36.6%)と続いた。  一方、業歴10 ...

2017/03/10 | ITmedia

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

ITmedia
ITmedia
 アイティメディア株式会社が運営するITビジネスニュースサイト。専門記者・編集者による専門性の高いコンテンツを提供している。  IT分野に精通した読者らが実名でビジネス情報発信をしている「オルタナティブ・ブログ」やポッドキャストもある。  会員になるとメールマガジン購読や会議室の利用などができるようになる。
より詳しくは http://www.itmedia.co.jp/