/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

高松市体協が講習会 安全対策、子どもの接し方… スポーツ指導力向上へ

 高松市体育協会(七條一雄会長)が各種競技の指導者や健康教室の講師の資質向上に取り組んでいる。スポーツに親しむ市民に、より安全で質の高い環境を提供するのが狙い。今後、講習を受けた指導者を市内で開かれるスポーツ教室や健康関連のイベントに派遣するほか、将来的には小中学校の授業や部活動の支援にも携わってもらう予定。  高松市が策定した「市スポーツ推進計画」(2016~23年度)に基づいた事業で、名称は「高松市アドバイザースポーツシステム(TASS)」。市体協によると、市民の健康志向が高まっていることに加え、小中学校の体育の授業で指導に苦慮するケースや、部活動の指導者不足が指摘されていることを受け、今回の事業に ...

2017/03/15 | 四国新聞

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

四国新聞
四国新聞
より詳しくは http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/list.aspx