/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

日馬富士2敗目、蒼国来は初金星/稀勢の里、鶴竜は3連勝

 大相撲春場所3日目(14日・エディオンアリーナ大阪)横綱日馬富士が平幕の蒼国来にはたき込まれて2敗目を喫する波乱。33歳2カ月の蒼国来は年6場所制となった1958年以降、2番目の年長初金星となった。  他の3横綱は白星。新横綱稀勢の里が貴ノ岩を押し出し、勢を寄り切った鶴竜とともに3連勝。白鵬は豪風を寄り切って2勝目を挙げた。  2大関は照ノ富士が松鳳山を押し倒して3連勝。豪栄道は小結正代に屈して2連敗となった。高安が関脇対決で琴奨菊に勝って全勝を維持し、琴奨菊は初黒星を喫した。 ...

2017/03/15 | 四国新聞

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

四国新聞
四国新聞
より詳しくは http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/list.aspx