/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

「ファイナルファンタジー」からキャラ盗用 DMMなど、「カオスサーガ」問題でスク・エニに謝罪

 カオスサーガは、11月15日に配信スタートしたMMORPG。配信直後から「ファイナルファンタジーシリーズのキャラクターを流用しているのでは」とネットで話題になり、翌16日に配信停止した。ブライブは12月、「第三者の権利侵害があった」と発表し、謝罪していた。  DMM.comとブライブは8月4日、「株式会社スクウェア・エニックス様および関係者様に対するお詫び」と題した謝罪文をWebサイトに掲載し、具体的なゲーム名・社名に言及して謝罪した。  ブライブの謝罪文によると、「ファイナルファンタジーXI」「ファイナルファンタジーXII」のキャラクター「巨人族」など、キャラの著作権侵害24件を確認したという。「確認や人員配備が不十分であ ...

2017/08/11 | ITmedia

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

ITmedia
ITmedia
 アイティメディア株式会社が運営するITビジネスニュースサイト。専門記者・編集者による専門性の高いコンテンツを提供している。  IT分野に精通した読者らが実名でビジネス情報発信をしている「オルタナティブ・ブログ」やポッドキャストもある。  会員になるとメールマガジン購読や会議室の利用などができるようになる。
より詳しくは http://www.itmedia.co.jp/