/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

バド桃田、代表復帰 5月処分解除後、好成績

 日本バドミントン協会は3日、東京都内で選手強化本部の会議を開き、昨年4月の違法賭博問題発覚を受けて日本代表から外した男子シングルス元世界ランキング2位で三豊市出身の桃田賢斗選手(23)=NTT東日本=を来季のA代表に復帰させることを決めた。  日本代表はAとBの二つに分かれている。男子シングルスで原則4人が選ばれるA代表は、ランキングポイントを多く獲得できる高格付けの世界大会を転戦する。3日まで行われた全日本総合選手権の決勝進出者は自動的に決まり、選手強化本部の推薦で選ばれる2枠に、今大会8強入りした桃田選手が入った。  桃田選手は今年5月に試合出場停止処分が解かれた後、国際大会で優勝5度と強さを発揮。日本協会 ...

2017/12/05 | 四国新聞

タグ


関連記事

関連記事はありません。


このニュース・メディアについてもっと詳しく!!

四国新聞
四国新聞
より詳しくは http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/list.aspx