/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

境港

  • 山陰中央新報 - (3月5日~11日)島根

    2017/03/13 | 山陰中央新報

     ◆政活費で県議会議運委、公開陳情を趣旨採択 県議会の議会運営委員会(田中八洲男委員長、9人)は7日、政務活動費の領収書の写しを県議会ホームページで公開するよう求めた松江市民の陳情を趣旨採択した。3月中に議員懇話会の立ち上げを決め、4月以降に公開時期など具体的な議論に入る。 ◆空中給油機配備に県同意へ 航空自衛隊美保基地(境港市)への空中給油機「KC46A」配備計画について県は8日、県議会総務委員会 ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - 境港国際ターミナル着工祝う 新・海の玄関完成期待

    2017/03/13 | 山陰中央新報

     国土交通省と境港管理組合(管理者・平井伸治鳥取県知事)が、鳥取県境港市竹内団地に整備する国際貨客船ターミナルの着工記念式典が12日、建設予定地に隣接する近くの夢みなとタワーであり、行政や財界の関係者約200人が、山陰両県の経済発展を支える海の玄関口の完成に期待を寄せた。 【詳しくは本紙紙面をご覧ください】 ('17/03/13 無断転載禁止) ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - 境港 巻き網豊漁1.5倍 隠岐周辺の資源回復傾向

    2017/03/14 | 山陰中央新報

     境漁港(鳥取県境港市昭和町)で巻き網漁の豊漁が続いている。13日はマイワシを中心に1246トンが水揚げされ、境港市役所に大漁旗が掲げられた。2017年の水揚げ量は同日現在、前年同期比52・6%増の2万4453トンとなった。漁場となっている隠岐諸島周辺での資源量が回復傾向にあるのが理由という。 1日当たりの水揚げ量が1千トン以上になった際の大漁旗掲揚は今年に入り6回目。13日の水揚げはマイワシ70 ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - (2月26日~3月4日)鳥取

    2017/03/07 | 山陰中央新報

     ◆青谷上寺地、港湾施設か 「交易拠点としての港湾集落」とされる鳥取市青谷町青谷の国史跡・青谷上寺地遺跡の海岸部に当たる中心域北側地区に弥生時代中期(紀元前1世紀~1世紀)の大規模工事を想起させる構造物があり、これまで未発見だった港湾施設の可能性があることが2月27日、分かった。2月に中心域(3ヘクタール)の北側部分2カ所で掘削深度6メートルのボーリング調査を行った結果、弥生時代中期の特色を持つ土 ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - 出雲でマルシェ開催 山陰自慢の味 ずらり

    2017/03/06 | 山陰中央新報

     中海・宍道湖・大山圏域を中心に、山陰両県のえりすぐりの産品を一堂に集めた「山陰いいものマルシェ」が5日、出雲市今市町のJR出雲市駅北口周辺で開かれ、2万人の人出でにぎわった。 県道約200メートルを歩行者天国にした会場に、統一した緑色のテントで76店舗がずらりと並び、宍道湖産シジミや大山鶏、出雲市斐川町の出西ショウガなどを生かした加工品や飲食物を販売した。同市斐川町荘原の会社員、佐藤勇一さん(4 ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - 妖怪姿で水木さんに感謝 境港で生誕祭 にぎやかに

    2017/03/05 | 山陰中央新報

     「ゲゲゲの鬼太郎」などの作品で知られ、2015年11月に93歳で亡くなった鳥取県境港市出身の漫画家、水木しげるさんの誕生日(8日)を控えた4日、生誕祭が同市内で開かれた。タレントのラサール石井さん、読売テレビプロデューサーの結城豊弘さんらのトークショーがあったほか、仮装したファンらが水木しげるロードをパレードし、にぎやかに故人をしのんだ。 鳥取県と同市が初めて企画した。同市中野町の文化ホールでは ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - 16年の訪日宿泊者数 島根が46位最下位脱出

    2017/03/04 | 山陰中央新報

     観光庁が3日発表した2016年の外国人延べ宿泊者数(速報値)で、島根県は前年比35・0%増の5万7980人で都道府県別の46位となり、07年の統計開始以来、続いていた最下位を脱出した。米子空港(境港市佐斐神町)に昨秋就航した香港便効果で、香港からの客が大幅に伸び、不名誉な「定位置」を返上した。 【詳しくは本紙紙面をご覧ください】 ('17/03/04 無断転載禁止) ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - 松江市の観光入り込み客数 2年連続1千万人超、過去最多

    2017/03/04 | 山陰中央新報

     松江市は3日、2016年の市内の観光入り込み客数を発表した。15年比2%増の1026万1670人となり、現在の集計手法となった1997年以降で最多を更新した。1千万人突破は2年連続で、松江城天守の国宝指定効果の継続、米子-香港便の就航や境港への大型クルーズ客船の寄港増などが押し上げた。 【詳しくは本紙紙面をご覧ください】 ('17/03/04 無断転載禁止) ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - (1月29日~2月4日)鳥取

    2017/02/07 | 山陰中央新報

     ◆ソウル便1月搭乗者数過去最多 米子空港(境港市佐斐神町)のソウル便の1月の搭乗者数が4219人となり、2001年4月の就航以来、単月で最多となった。16年10月に発生した県中部地震の風評被害による落ち込みを一気に取り戻した。同空港では1月31日、記念セレモニーがあり、関係者が路線の「V字回復」を喜び合った。 ◆堤防脆弱性で独自指標 近年の全国的な豪雨被害を受けた県の「水害に対する警戒と避難情報の ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - (1月29日~2月4日)島根

    2017/02/07 | 山陰中央新報

     ◆安来、雲南両市が中電と原子力安全協定締結へ 中国電力島根原発(松江市鹿島町片句)から30キロ圏にある安来、雲南両市が中電と原子力安全協定を2月に結ぶ方針を固めたことが1月30日、分かった。鳥取県や境港、米子両市など、既に締結済みの周辺自治体並みの内容となる見通しだ。立地自治体の島根県と松江市に加え、鳥取県側を含めた30キロ圏の全自治体が中電と協定を結ぶ形となる。 ◆県学力テスト結果、中学生の国語 ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - (1月22~28日)鳥取

    2017/01/31 | 山陰中央新報

     ◆地元自治連、給油機配備に同意 防衛省が航空自衛隊美保基地(境港市小篠津町)に計画する空中給油機「KC46A」の配備について、基地がある境港市の中浜地区自治連合会は23日、安全対策の充実や地域振興策への配慮を要望した上で、同意する意見書を提出した。 ◆福祉避難所態勢強化へ協定  県は23日、災害時に高齢者や障害者らを受け入れる福祉避難所の態勢強化に向け、県社会福祉士会と県介護福祉士会、県介護支援専 ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - オダチ(松江)制作ブロンズ像 京都鉄博周辺に増設

    2017/01/31 | 山陰中央新報

     京都鉄道博物館(京都市下京区)周辺の商店街や公園に、オブジェ設計・制作のオダチ(松江市矢田町、小立森高社長)がデザインしたブロンズ像16点が設置された。昨年4月に同博物館がオープンする前に、同館周辺の通りなどに設けた25点に続く増設で、鉄道車両や動物などをモチーフにした精巧な像の数々が観光客や市民の注目を集めている。 オダチは、水木しげるロード(境港市)に100体を超える妖怪ブロンズ像を設置した ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - 中国電力 安来、雲南市と原子力安全協定へ

    2017/01/31 | 山陰中央新報

     中国電力島根原発(松江市鹿島町片句)から30キロ圏にある安来、雲南両市が中電と原子力安全協定を2月に結ぶ方針を固めたことが30日、分かった。鳥取県や境港、米子両市など、既に締結済みの周辺自治体並みの内容となる見通しだ。立地自治体の島根県と松江市に加え、鳥取県側を含めた30キロ圏の全自治体が中電と協定を結ぶ形となる。 【詳しくは本紙紙面をご覧ください】 ('17/01/31 無断転載禁止) ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - インドの産業展初出展 経済交流1周年記念

    2017/01/26 | 山陰中央新報

     中海・宍道湖・大山圏域市長会(会長・長岡秀人出雲市長)は、2015年12月にインド南部ケララ州と経済交流の覚書を締結してから1周年を記念し、2月2~4日に同州で開かれる産業展に、ブースを初出展する。圏域内の企業4社がインドで取り組む環境保全事業や自社製品を紹介するなどし、同国でのビジネスマッチングの促進を図る。 出展は中海・宍道湖・大山ブロック経済協議会(会長・三吉庸善出雲商工会議所会頭)、山陰 ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - (1月15日~21日)鳥取

    2017/01/23 | 山陰中央新報

     ◆大宮炭、半世紀ぶり復活 たたら製鉄で栄えた日南町大宮地区の住民有志グループ「大宮炭焼き窯同好会」(古都純孝代表)が、1970年代初めに姿を消した幻の大宮炭を、ほぼ半世紀ぶりによみがえらせた。高齢化率50%超、限界集落化がじわじわと進む中で一念発起し、試行錯誤を重ねて黒炭窯を完成させ、15日に待望の初窯出しにこぎ着けた。今春に生産体制にめどを付け、復活ブランドとして売りだす予定だ。 ◆米子城天守、 ...

    タグ
  • 鳥取かにまつり 開催のお知らせ

    2017/01/18 | @Press

     鳥取県の「かに」をメインに、あつあつの「せこがに汁」や揚げたての「ハタハタフライ」をはじめとする水産物、新鮮な野菜など、“食のみやこ鳥取県”を代表する鳥取県産品を販売します。  とっとり観光親善大使や鳥取県PRキャラクターとともに、お客様に参加いただくクイズやゲームを開催するほか、日本遺産認定第一号「三朝温泉」の源泉を直送した足湯コーナーなど、ご家族で楽しんでいただけるイベントです。協力:鳥取県関 ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - カニ水揚げ量日本一の境港で感謝祭 観光客らカニ満喫

    2017/01/16 | 山陰中央新報

     カニの水揚げ量日本一を誇る境漁港(鳥取県境港市昭和町)を抱える境港市の水木しげるロードで15日、カニ感謝祭があった。水産、観光関係者が豊漁と観光振興を願うとともに、観光客や市民が、境港が誇る水産資源を満喫した。 感謝祭は、地元の水産、観光関係者でつくる「境港カニ水揚げ日本一PR実行委員会」(越河彰統会長)が毎年冬に開いている。 【詳しくは本紙紙面をご覧ください】 ('17/01/16 無断転載禁止) ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - (12月25日~1月7日)鳥取

    2017/01/11 | 山陰中央新報

     ◆ダイキン工業が研修施設増築へ 空調機器大手のダイキン工業(本社・大阪市)が鳥取市青谷町井手にある研修施設「ダイキンアレス青谷」を増築することになり、企業立地補助金を支援する県、鳥取市と12月26日、同市東町1丁目の知事公邸で協定書の調印式を行った。施設は2017年4月に着工し、18年4月に完成予定。投資総額は約80億円で、県と市は合わせて約20億円を支援する。 ◆智頭の大麻所持、有罪 大麻を所持 ...

    タグ
  • 京都舞鶴港発着の「日本海周遊クルーズ」旅行がペアで当たる!2017年1月7日(土)、グランフロント大阪にて『2017年日本海クルーズセミナーin大阪』開催

    2016/12/22 | @Press

    京都舞鶴港発着の「日本海周遊クルーズ」旅行がペアで当たる! 2017年1月7日(土)、グランフロント大阪にて 『2017年日本海クルーズセミナーin大阪』開催 ―世界へ繋がる「京都舞鶴港」からクルーズの旅へ―  京都府、舞鶴市、京都舞鶴港振興会では2017年1月7日(土)、抽選で京都舞鶴港発着の「日本海周遊クルーズ」旅行がペアで当たる『2017年日本海クルーズセミナーin大阪』を開催いたします。講師にクルーズライターのくぼこまき氏 ...

    タグ
  • 山陰中央新報 - (12月18日~24日)鳥取

    2016/12/27 | 山陰中央新報

     ◆漁船沈没、死者4人に 松江市沖の日本海で14日未明、岩美町の田後(たじり)漁業協同組合所属の底引き網漁船「大福丸」(76トン)が沈没した事故で、境海上保安部は18日、潜水による捜索で、機関員阪本誠さん(36)=兵庫県新温泉町=を発見、死亡が確認された。死因は溺死。これで死者は4人、行方不明者が5人となった。19日も船内や船体周辺、南西約1キロの定置網付近を調べたが、手がかりは見つからず、日没を ...

    タグ