/

mediajam メディアジャム -βバージョン

▼ニュースを検索する

白鵬

  • 稀勢の里、横綱相撲 白鵬、日馬敗れる波乱 琴勇輝は白星 大相撲春場所=初日

    2017/03/15 | 四国新聞

     大相撲春場所初日(12日・エディオンアリーナ大阪)新横綱の稀勢の里は平幕豪風を押し出し、白星スタートを切った。  残りの3横綱のうち、休場明けの鶴竜は小結御嶽海を下手出し投げで退けたが、白鵬と先場所途中休場の日馬富士が敗れる波乱。白鵬は小結正代に突き落とされ、日馬富士は今場所から関脇に落ちた琴奨菊に押し出された。  4度目のかど番の大関照ノ富士は蒼国来を寄り切り、休場明けの大関豪栄道は勢に上手出し投げ ...

    タグ
  • 4横綱そろって白星 琴勇輝、初黒星 大相撲春場所2日目

    2017/03/15 | 四国新聞

     大相撲春場所2日目(13日・エディオンアリーナ大阪)4横綱は安泰だった。新横綱の稀勢の里は小結正代を押し出し、豪風を寄り切った鶴竜とともに2連勝。白鵬が蒼国来を寄り切り、日馬富士は勢をはたき込み、ともに連敗を免れて初白星を挙げた。  4横綱がそろって勝つのは1991年初場所初日の千代の富士、旭富士、大乃国、北勝海以来で26年ぶり。  2人の大関は、豪栄道が関脇高安にはたき込まれて初黒星。かど番の照ノ富士は関脇 ...

    タグ
  • 琴勇輝2連敗 蒼国が初金星、日馬富士破る 大相撲春場所3日目

    2017/03/15 | 四国新聞

     大相撲春場所3日目(14日・エディオンアリーナ大阪)横綱日馬富士が平幕の蒼国来にはたき込まれて2敗目を喫する波乱。33歳2カ月の蒼国来は年6場所制となった1958年以降、2番目の年長初金星となった。  他の3横綱は白星。新横綱稀勢の里が貴ノ岩を押し出し、勢を寄り切った鶴竜とともに3連勝。白鵬は豪風を寄り切って2勝目を挙げた。  2大関は照ノ富士が松鳳山を押し倒して3連勝。豪栄道は小結正代に屈して2連敗となった。高安 ...

    タグ
  • 新横綱稀勢は白星発進/白鵬と日馬が敗れる波乱

    2017/03/15 | 四国新聞

     大相撲春場所の初日、新横綱稀勢の里(右)が押し出しで豪風を下し白星発進した=12日、大阪市のエディオンアリーナ大阪  大相撲春場所初日(12日・エディオンアリーナ大阪)新横綱の稀勢の里は平幕豪風を押し出し、白星スタートを切った。  残りの3横綱のうち、休場明けの鶴竜は小結御嶽海を下手出し投げで退けたが、白鵬と先場所途中休場の日馬富士が敗れる波乱。白鵬は小結正代に突き落とされ、日馬富士は今場所から関脇 ...

    タグ
  • 4横綱は安泰、26年ぶり/稀勢2連勝、白鵬初白星

    2017/03/15 | 四国新聞

     大相撲春場所2日目(13日・エディオンアリーナ大阪)4横綱は安泰だった。新横綱の稀勢の里は小結正代を押し出し、豪風を寄り切った鶴竜とともに2連勝。白鵬が蒼国来を寄り切り、日馬富士は勢をはたき込み、ともに連敗を免れて初白星を挙げた。  4横綱がそろって勝つのは1991年初場所初日の千代の富士、旭富士、大乃国、北勝海以来で26年ぶり。  2人の大関は、豪栄道が関脇高安にはたき込まれて初黒星。かど番の照ノ富士は関脇 ...

    タグ
  • 日馬富士2敗目、蒼国来は初金星/稀勢の里、鶴竜は3連勝

    2017/03/15 | 四国新聞

     大相撲春場所3日目(14日・エディオンアリーナ大阪)横綱日馬富士が平幕の蒼国来にはたき込まれて2敗目を喫する波乱。33歳2カ月の蒼国来は年6場所制となった1958年以降、2番目の年長初金星となった。  他の3横綱は白星。新横綱稀勢の里が貴ノ岩を押し出し、勢を寄り切った鶴竜とともに3連勝。白鵬は豪風を寄り切って2勝目を挙げた。  2大関は照ノ富士が松鳳山を押し倒して3連勝。豪栄道は小結正代に屈して2連敗となった。高安 ...

    タグ
  • 稀勢の里関ら春場所土俵祭り/震災犠牲者に黙とうも

    2017/03/12 | 四国新聞

     土俵祭りに出席した(後列左から)稀勢の里関、鶴竜関、白鵬関、日馬富士関の4横綱。前列左から3人目は日本相撲協会の八角理事長=11日午前、エディオンアリーナ大阪  大相撲春場所の初日を翌日に控えた11日、大阪市浪速区のエディオンアリーナ大阪で土俵祭りが行われ、19年ぶりの日本出身新横綱となった稀勢の里関ら三役以上の力士や日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)らが出席し、15日間の安全を祈願した。  冒頭 ...

    タグ
  • 新横綱稀勢は豪風戦 大相撲春場所、12日初日 琴勇輝が輝、天風は剣翔と

    2017/03/12 | 四国新聞

     日本相撲協会は10日、大相撲春場所(12日初日・エディオンアリーナ大阪)の取組編成会議を開き、2日目までの取組を決めた。初場所で初優勝し、日本出身で19年ぶりの新横綱となった稀勢の里は初日に平幕の豪風戦、2日目は小結正代戦が組まれた。過去の対戦成績は豪風と20勝5敗、正代には4勝1敗。  今場所は17年ぶりの4横綱で、他の3横綱の初日は、5場所ぶり38度目の優勝を狙う白鵬が正代の挑戦を受ける。鶴竜は先場所敗れた小結 ...

    タグ
  • 春場所初日、新横綱稀勢は豪風戦/白鵬は正代と

    2017/03/11 | 四国新聞

     日本相撲協会は10日、大相撲春場所(12日初日・エディオンアリーナ大阪)の取組編成会議を開き、2日目までの取組を決めた。初場所で初優勝し、日本出身で19年ぶりの新横綱となった稀勢の里は初日に平幕の豪風戦、2日目は小結正代戦が組まれた。過去の対戦成績は豪風と20勝5敗、正代には4勝1敗。  今場所は17年ぶりの4横綱で、他の3横綱の初日は、5場所ぶり38度目の優勝を狙う白鵬が正代の挑戦を受ける。鶴竜は先場所敗れた小結 ...

    タグ
  • 白鵬、稀勢のもとへ出稽古/横綱同士、意地ぶつかる

    2017/03/09 | 四国新聞

     大相撲春場所(12日初日・エディオンアリーナ大阪)で5場所ぶりの優勝を狙う横綱白鵬が8日、大阪市港区の田子ノ浦部屋に出稽古し、新横綱の稀勢の里らと14番取った。稀勢の里には4勝2敗と貫禄を示し、先場所敗れた関脇高安には7勝1敗。先輩横綱は「よかった。いい稽古でした」と満足そうに話した。  番数こそ少なかったが、横綱同士の意地がぶつかり合った。両者が稽古場で胸を合わせるのは異例で、最近では2015年名古屋場所前 ...

    タグ
  • 稀勢の里、堂々の雲竜型/4横綱が住吉大社で奉納土俵入り

    2017/03/04 | 四国新聞

     大相撲春場所(12日初日・エディオンアリーナ大阪)を前に新横綱稀勢の里関、白鵬関、鶴竜関、日馬富士関の4横綱が4日、大阪市住吉区の住吉大社で奉納土俵入りを行い、19年ぶりの日本出身横綱を目当てに昨年より千人多い約3500人が駆け付けた。  最後に登場した稀勢の里関は堂々とした雲竜型の土俵入りを披露し、4人の中で最も大きな拍手を浴びた。ファンの期待を肌で感じ「神聖な場所で土俵入りができて感激している。千秋楽に ...

    タグ
  • 世界文化遺産 上賀茂神社 式年遷宮記念文化事業Supported by AGF〈煎〉「横綱 白鵬関 上賀茂神社奉納土俵入り」を開催

    2017/02/08 | @Press

    世界文化遺産 上賀茂神社  式年遷宮記念文化事業Supported by AGF〈煎〉 「横綱 白鵬関 上賀茂神社奉納土俵入り」を開催 土俵入り終了後、白鵬関によるトークショーにて歴代最多勝1048勝を祈願 &「神山湧水珈琲」ドリップパックの無料配布を実施 ~2月26日(日)13:30より 京都 上賀茂神社にて~  京都の名水「神山湧水(こうやまゆうすい)」を守り続けてきた賀茂別雷(かもわけいかづち)神社(通称:上賀茂(かみがも)神社)と、A ...

    タグ
  • 稀勢の里がトーナメント初優勝/平幕貴ノ岩を破る

    2017/02/07 | 四国新聞

     大相撲のトーナメント大会は5日、東京・両国国技館で行われ、1月の初場所を初めて制した新横綱稀勢の里が、決勝で苦しみながらも平幕貴ノ岩を突き落として初優勝し、賞金250万円などを獲得した。  白鵬、鶴竜の2横綱と大関琴奨菊は初戦の2回戦で敗退した。稀勢の里は準決勝で関脇玉鷲を押し出した。貴ノ岩は準々決勝で大関照ノ富士を、準決勝では栃煌山を寄り切った。  けがで初場所を途中から休んだ横綱日馬富士と大関豪栄道 ...

    タグ
  • 稀勢の里関、雲竜型に好感触/攻守兼備で「自分に合う」

    2017/01/28 | 四国新聞

     大相撲の第72代横綱に昇進した稀勢の里関(30)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が27日に東京・明治神宮での奉納土俵入りで初めて公の場で雲竜型を披露する。26日は東京都江戸川区の田子ノ浦部屋で練習し「土俵入りには相撲の基本がたくさんある」と好感触を得た。  綱の重さは6・4キロで直近の鶴竜関の6・2キロを上回るが、白鵬関の13キロと比べて軽め。せり上がりで両腕を広げる不知火型と違い、左手の先を脇腹に当 ...

    タグ
  • 稀勢の里が白鵬撃破、横綱昇進へ/日本出身19年ぶり

    2017/01/23 | 四国新聞

     稀勢の里(左)がすくい投げで白鵬を破る=両国国技館  大相撲初場所で初優勝を果たし、賜杯を手にする大関稀勢の里。右上は父貞彦さんと母裕美子さん=両国国技館  大相撲の東大関稀勢の里(30)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=の横綱昇進が初場所千秋楽の22日、確実になった。日本出身力士として1998年の3代目若乃花以来19年ぶりの新横綱誕生となる。21日に初優勝を決めていた稀勢の里は千秋楽で横綱白鵬に勝って ...

    タグ
  • 稀勢、綱つかむ14勝 琴勇輝6勝9敗 大相撲初場所千秋楽

    2017/01/23 | 四国新聞

     大相撲初場所千秋楽(22日・両国国技館)14日目に初優勝を決めた大関稀勢の里は、結びの一番で横綱白鵬をすくい投げで破って14勝1敗とし、初の天皇賜杯を手にした。場所後の横綱昇進は確実となった。横綱として初めて4場所連続で優勝を逃した白鵬は11勝4敗だった。  大関琴奨菊は5勝10敗に終わり、来場所は関脇に転落。4勝11敗の大関照ノ富士は来場所で4度目のかど番となる。新関脇玉鷲は敗れて9勝6敗。小結高安は勝ち越しの懸 ...

    タグ
  • 稀勢の里、悲願結実、初V 琴勇輝負け越し 大相撲初場所14日目

    2017/01/23 | 四国新聞

     大相撲初場所14日目(21日・両国国技館)13勝目を挙げた大関稀勢の里の初優勝が決まった。平幕逸ノ城を寄り切って1敗を守り、ただ一人2敗で追っていた横綱白鵬が平幕貴ノ岩に寄り切られた。日本出身力士の優勝は昨年秋場所の大関豪栄道以来。  白鵬と対戦する千秋楽の一番を残しているが、日本相撲協会の二所ノ関審判部長(元大関若嶋津)が初優勝を高く評価しており、場所後の横綱昇進の可能性も出てきた。  初土俵から89場所 ...

    タグ
  • 琴勇輝は3勝目 大相撲初場所9日目

    2017/01/18 | 四国新聞

     大相撲初場所9日目(16日・両国国技館)2横綱が敗れる波乱。白鵬は小結高安に押し出されて2連敗で7勝2敗となり、鶴竜は平幕の勢に押し出されて4敗目を喫した。勢は2個目の金星。  稀勢の里は琴奨菊との大関対決で寄り切られ、初黒星を喫した。かど番の琴奨菊は3勝6敗。大関豪栄道は隠岐の海を下して6勝目を挙げ、大関照ノ富士は荒鷲に敗れて5敗目となった。琴勇輝は臥牙丸をはたき込みで下し3勝目、連敗を6で止めた。  トップ ...

    タグ
  • 稀勢の里1敗で再び単独首位/10日目、2敗に白鵬ら4人

    2017/01/18 | 四国新聞

     大相撲初場所10日目(17日・両国国技館)大関稀勢の里は大関照ノ富士を力強く寄り切って1敗を堅持。平幕の貴ノ岩が2敗目を喫したため、再び単独首位に立った。照ノ富士は6敗目。  横綱白鵬は勢との2敗対決を突き落としで制した。横綱鶴竜は関脇玉鷲に突き出され、5勝5敗。かど番の琴奨菊は大関同士の一戦で豪栄道の肩透かしに屈し、3勝7敗で関脇転落へ後がなくなった。豪栄道は7勝目。  1敗の稀勢の里を2敗で白鵬、貴ノ岩、蒼 ...

    タグ
  • 2横綱敗れ、稀勢の里初黒星/貴ノ岩と1敗2人、2敗5人

    2017/01/18 | 四国新聞

     大相撲初場所9日目(16日・両国国技館)2横綱が敗れる波乱。白鵬は小結高安に押し出されて2連敗で7勝2敗となり、鶴竜は平幕の勢に押し出されて4敗目を喫した。勢は2個目の金星。  稀勢の里は琴奨菊との大関対決で寄り切られ、初黒星を喫した。かど番の琴奨菊は3勝6敗。大関豪栄道は隠岐の海を下して6勝目を挙げ、大関照ノ富士は荒鷲に敗れて5敗目となった。  トップの1敗は稀勢の里と平幕貴ノ岩の2人で、2敗は白鵬や勢、北勝富 ...

    タグ